2012年10月12日金曜日

CGGJP2012画像変形の実装



ComputerGraphicsGemsJP2012の7章「移動最小二乗法を用いたインタラクティブな画像変形」を実装しました。

Unity上で実装、デフォのPlaneがXZ平面なためXY平面に頂点を回転させました。
ピンクの点が制御点となっています。
左クリックで掴んでドラッグして遊んで下さい。
キーボードの上下矢印キーで、アフィン変形→類似性変形→リジッド変形と変化します。
Aキーを押したら制御点が元の位置に戻ります。制御点が画面外に移動した時に押して下さい。
他Shift押しながら上下矢印キーで現在の制御点のまま画像変形のモードだけ切り替えます。

ゲーム中のお遊びで、スーパーマリオ64にあったようなマリオの顔引っ張りまわるの思い出します。
何かの演出(ワープとか異空間とか?)に使ってイベントを盛り上げたい時に役立ちそうですね。
これメインのゲームはあまり面白いのが思いつくところがない・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

このガジェットでエラーが発生しました