2011年10月3日月曜日

書籍Unity入門を読みました

10/1に発売されたUnity入門 高機能ゲームエンジンによるマルチプラットフォーム開発(著 高橋啓治郎)
を読み終えました

サポートページ http://unity-yb.github.com/

Unityの説明から始まって、段階的に実製作を通して色々な機能の説明がされています。
制作したものをモバイル用に移植する時の説明が特徴だと思います。

私は一人でネット検索しながら色々試作していましたが、知らなかったことが多くて非常に勉強になります。
CGやモデリングのUnity上のワークフローよりかは、Unityエディタとスクリプトの説明が主でした。
今まで制作経験のない人も、ネット検索と英語チュートリアルしてきた人も、読んでみると再発見がありそうです。

2 件のコメント:

  1. 高橋さんのお名前を誤字で検索してしまってヒットしたのでついでに報告します。
    "啓治郎"さんです。

    返信削除
  2. ご指摘ありがとうございます。修正致しました。

    返信削除

このガジェットでエラーが発生しました